日本以外の国でも、年賀状のように新年を祝う文化があります。

海外に親しい方がいる場合は、年賀状を日本から海外に向けて送ってみるのも良いかもしれませんね。

海外に年賀状を送る場合は、通常の63円のはがきに+7円の70円で送ることができます。

宛名は横書きで書きます。

その他にも、国ごとによってマナーが異なる場合があります。

今回は年賀状を海外に送る際の注意点などについて紹介します。

外国の方に向けて年賀状を送るなら、外国の方に喜んでもらえる年賀状を送りたいものですよね。

海外に住んでいる日本人の方にも、年賀状を通して日本が懐かしくなってもらえたらうれしいものです。

フタバの年賀状印刷サービスなら、和風のオリジナルデザインを豊富に取り揃えているので、海外に住んでる日本人の方や、外国の方にも喜んで貰える年賀状を印刷することができますよ。

さらに、「年賀状はフタバ」のサイトからお申込みいただくことで、最大で50%割引の料金で印刷することができるので、お得です。

年賀状印刷はフタバ

海外に年賀状の文化はある?

欧米ではクリスマスカードが一般的

欧米では年賀状のように元旦にメッセージを送り合うといったような文化はありません。

ですが、キリスト教圏では12月にクリスマスカードを送り合う文化があります。

クリスマスカードには、クリスマスのお祝いと一緒に新年の挨拶を書くのが一般的です。

定番のメッセージである「Merry Christmas and a Happy New Year」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近では宗教を気にせず使える「Happy Holidays」や「Season’s greetings」もMerry Christmasの代わりとしてよく使われます。

アジア圏は旧正月を祝う

中国や台湾などのアジア圏では、旧暦の正月である旧正月春節)を一年の中で最も盛大にお祝いします。

日本の年賀状のように、旧正月の時期に旧正月を祝う言葉を書いたカードを送り合う習慣があります。

日本の年賀状との大きな違いとして、元旦に届けなければならないというものではない点が挙げられます。

海外へ年賀状を送る場合は+7円必要

日本から海外へはがきを送る場合の送料は70円です。

年賀状を送る場合には、毎年発売されている年賀はがきに貼るための海外年賀切手(差額用)を購入して投函します。

海外年賀切手などの差額分の切手は、郵便局などで購入することができます。

いつまでに出せば1日に届く?

海外に向けて年賀状を出しても、日本のように年賀状を1日に合わせて届けてくれるわけではありません。

元旦に年賀状を届けたい場合は、配達に必要な日数の目安を確認して逆算して送ります。

東京から海外の主要都市へ航空便で年賀状を送る場合、配達にかかる日数は以下の通りです。

都市名必要な日数必要な日数
上海7日12月25日
ソウル7日12月25日
シンガポール3日12月29日
シドニー7日12月25日
ニューヨーク7日12月25日
ロサンジェルス6日12月26日
ロンドン4日12月28日
ローマ6日12月26日
ベルリン5日12月27日
パリ7日12月25日
モスクワ9日12月23日

上記以外の都市に送りたい場合は郵便局のサイトから確認してください。
http://www.post.japanpost.jp/int/deli_days/normal/

また、届けたい国や地域の情勢によっては、航空便で郵便物を送ることができない場合もあります。

例えば、ソマリアやリビア、イエメンなどは航空便で送ることができません。

年賀状を送ることができない国や地域についても、詳しくは郵便局のサイトから確認することができます。

私製はがきや絵はがきでも出せる?

私製はがきや絵葉書の年賀状の場合でも、70円で送ることができます。

その場合、はがきに黒または青字で「AIRMAIL」と記載する必要があります。

絵はがきの場合は、宛名面の右半分に送り先の氏名と住所を書き、左半分にメッセージを書きます。

宛先の氏名と住所の読み取りが難しい場合、現地出の配達がされない可能性がありますので、できるだけ丁寧にハッキリと書きましょう。

お年玉くじ付き年賀状は禁制品にあたる?

過去にはお年玉くじ付き年賀状が禁制品とみなされ、年賀状を海外に送ることができない場合がありましたが、現在では没収や返送されることなく宛先にきちんと発送されます。

そのため、お年玉くじ付き年賀状でも海外に向けて年賀状を送っても問題はありません。

海外へ送る年賀状の宛名の書き方

海外へ年賀状を送るときの宛名の書き方は、横書きでまず名前を書き、名前の下に住所を記します。

名前を書く場合は、個人宛なら「敬称+フルネーム」、夫婦宛に書く場合は「Mr. & Mrs.+夫のフルネーム」で書きます。

英語のおもな敬称は以下の通りです。

性別敬称
男性Mr.
既婚女性Mrs.
未婚女性Miss.
既婚か未婚かわからない女性Ms.

例 個人の場合…Mr. Taro Futaba
夫婦の場合…Mr. & Mrs. Taro Futaba

住所を書く場合は、建物の名前や番地から書きます。

「部屋番号(建物名)、番地、町名、市区町村名、都道府県(海外の場合は州)、郵便番号、国名」の順番で書きます。

部屋番号には「」をつけて書きます。

日本の市町村を英語表記する場合は、名古屋市を例にとると、「Nagoya-shi」「Nagoya-city」「Nagoya」どの表記で書いても問題ありません。

区は、昭和区なら「Shouwa-ku」と記します。

都道府県は「Hokkaido(北海道)」「Tokyo(東京都)」「Aichi(愛知県)」のように北海道を除いて省略して書きます。

また、送る相手が日本語を読める場合は、差出人住所は、国名以外は日本語で書いても問題ありません。

海外へ送る年賀状で使える英語の文例

英語の賀詞日本語訳
Happy New Year 新年おめでとう
I wish you a Happy New Year.すばらしい一年になりますように
Have a great New Year素晴らしい新年を
I hope the New Year finds you in excellent spirit新しい年があなたにとって特別なものとなりますように

May this year be happy
今年が幸せな年でありますように

Best Wishes for a Happy New Year
すばらしい一年になりますように

Wishing you a Happy New year
すばらしい一年になりますように

I wish you all the best in the coming year.
新年が最高のものになりますように

Thank you for your kindness last year.
旧年中はお世話になりました
Thank you for your support last year. 旧年中はお世話になりました
Thank you so much for everything last year.旧年中は大変お世話になりました
Wishing you and your family health and happiness.ご家族のご健康とご多幸をお祈りします
I look forward to seeing you in the New Year.お目にかかるのを楽しみにしています

 

英語以外の新年の挨拶

言語新年の挨拶
中国語新年快乐
韓国語새해 복 많이 받으세요
フランス語Bonne année
ドイツ語Frohes neues Jahr
スペイン語Feliz Año Nuevo
ヒンディー語नव वर्ष की शुभकामनाएं
アラビア語ل عام وانتم بخير بمناسبة العام الجديد

どんなデザインが喜ばれる?

海外に年賀状を送る場合は、和風のデザインや「迎春」「謹賀新年」などの漢字の賀詞が入っていたり、漢字をモチーフとして大きく扱っていたりするデザインが喜ばれるのではないでしょうか。

日本らしいデザインのものを選んで、年賀状を送りましょう。

海外に年賀状を送る際のマナー

海外へグリーティングカードや年賀状を送る場合は、各国における適切な時期に届ける必要があります。

欧米では、クリスマスカードをクリスマスの前に届くように送るのがマナーと言えます。

クリスマスカードは、届いたカードを飾る文化があるため、12月になれば届けて問題ありません。

中国や台湾では、旧正月(春節)がお正月期間にあたります。

旧正月は2月の上旬ごろですが、その年によって日にちが変わるので、確認してから年賀状を送りましょう。

ちなみに、2021年の旧正月は、2月12日です。

海外から日本へ年賀状を送る場合は?

国際郵便の場合は、日本国内で年賀状を送る場合のように、特殊取扱にはなりません。

ただし、日本の郵便配達局にて年賀状だと認識された場合は、国内の年賀状と同じように扱ってもらうことができます。

年賀状として扱ってもらうためには、国際郵便で年賀状を出すときに、宛名面に赤色の文字で「年賀」と記載する必要があります。

さらに、12月15日から12月25日の期間に日本に届くように投函する必要があります。

ただし、この通りに年賀状を投函したからといって、確実に元旦に届くとは限りません。

年賀状だと認識されなかった場合は、通常の郵便物と同じように最短日数で配達されてしまいます。

届く日数から逆算して元旦に届くように送る方法もあります。

また、年賀状印刷業者に年賀状の投函を任せる方法もあります。

インターネットから日本の印刷業者に年賀状の印刷を依頼して、投函代行サービスを利用することで、年賀状を元旦に届けることができます。

ただし手書きの年賀状を送ることはできないので、注意しましょう。

海外に年賀状を送るならフタバで

ここまで、海外への年賀状について紹介してきましたが、せっかく年賀状を送るのなら、海外の方にも喜んで貰える年賀状を作りたいものですよね。

外国の方には、和風のデザインの年賀状や、漢字をモチーフにしたデザインの年賀状が喜ばれる傾向にあるようです。

フタバの年賀状印刷サービスなら、和風のデザインや、漢字を用いたデザインを全てオリジナルで豊富に取り揃えているので、海外の方にも喜んで貰える年賀状を作ることができますよ。

フタバなら年賀状をお得に印刷できます!

送料無料

最大50%割引

2,750円(税込)以上のご注文で無料フォトブックプレゼント

 

『年賀状はフタバ』のサイトから直接お申込みいただくと「最大50%割引」で年賀状を印刷ができるキャンペーンを開催中です。

また、正午までのご注文で即日印刷・翌日発送に対応しておりますので、お急ぎの場合もご利用いただけます。

スマホから5分で申し込み完了

フタバの年賀状印刷サービスは、初めての方でもカンタンに注文可能。

スマホから5分でお申込みいただけます。

(パソコンやタブレットからのお申込みも可能です。)

年賀状印刷専門店ランキングで5冠達成!

フタバの年賀状印刷サービスは、「印刷技術が高い印刷会社」「上質な年賀状」「品質がよい年賀状」「50枚あたりの料金が安い年賀状」「印刷料金が安い年賀状」の部門で、第1位を獲得いたしました。

※2020年 株式会社DOUBLEによる年賀状印刷サービスに関するアンケート調査

高い品質を保証

年賀状印刷業を開始して30年のフタバは、その経験と実績から高い品質が評価されています。

さらに、フォトアルバム事業も展開しており、写真年賀状の印刷技術も納得いただける品質でお届けいたします。

年賀状で思いを伝えたいあなたへ

フタバの年賀状は、定番の干支デザインや、人気のディズニーキャラクター年賀状、お気に入りの写真を使ったオリジナル年賀状など、豊富なデザインを取揃えております。

また、俳画作家や絵手紙アーティスト、イラストレーターなど、プロのデザイナーが手掛けたオリジナルデザインも人気です。

年に一度のご挨拶。海外に住まわれている大切なあの人に、素敵な年賀状を送りましょう。

年賀状印刷はフタバ

まとめ

海外に年賀状を送る場合は、元旦に届くように日にちを逆算して、70円のはがきで送る必要があります。

宛名は横書きで書かなければなりません。

マナーにもよく気を付けて海外に年賀状を送るようにしましょう。