病気で療養中の方や被災地の方に向けて年賀状を送る場合は、メッセージの内容やデザインなどについて配慮をする必要があります。

また、自分が病気になった年に年賀状を出す場合は、受け取る人の気持ちを考えた内容で文面を書くようにしましょう。

今回は、療養中の方や被災地の方へ送る年賀状や、自分が病気になった場合の年賀状について紹介します。

病気の方への年賀状のデザインは、暗すぎないシンプルなものが好ましいですが、具体的なデザインを探すとなるとなかなか難しいものですよね。

フタバの年賀状印刷サービスなら、病気の方を元気づけることができるような、シンプルながらもメッセージが引き立つデザインの年賀状を印刷することができます

さらに、「年賀状はフタバ」のサイトから直接申込みしていただくと、最大で50%割引の料金でご利用いただけるので、お得に年賀状を印刷できますよ。

スマホから5分で宛名印刷まで申込み出来るので、初めての方でも安心です。

年賀状印刷はフタバ

病気や怪我で療養中の方へ送る年賀状はどうしたらいい?

病気や怪我の方に出す年賀状の文面

年賀状を病気や怪我で療養・入院中の方に送る場合は、年賀状がお見舞い状も兼ねることになります。

大げさな同情の表現をしたり、暗い気持ちにさせたりしてしまわないように注意しなければなりません。

添え書きの文面は、相手の病状の全快を祈って、明るい印象の文章にする必要があります。

また、病名に関してはご家族がご本人には伏せてあるケースもありますので、こちらからは一切触れないように気を付けましょう。

年賀状は入院中の病院に出してもいい?

入院中の方に年賀状を送る場合でも、基本宛先はご自宅宛で送ります。

年賀状を病院へ出すのは基本的には避けた方がいいでしょう。

ただし、例外として長年療養所に入っている場合などは、そちらの方に出されても構いません。

ご家族が病気の方へのメッセージはどうする?

親しい友人などのご家族が病気になったり入院したりした場合は、心配になってしまうものですよね。

友人の方は体力的にだけでなく精神的にもストレスを抱えていることでしょう。

その場合は年賀状に書く内容も迷ってしまいますが、無理に励まそうとせず、普段通りの明るい文面の方が、友人の方の気持ちもまぎれるのではないでしょうか。

「また遊びに行きましょう」や、「今年もよろしくね!」のような一言でも相手に気持ちは伝わりますよ。

その場合はできれば写真年賀状は避けて、やわらかい雰囲気のものがおすすめです。

病気や怪我の方への年賀状の文例

奥様からお加減がだいぶ良くなってきたと伺いました
一日でも早く退院されることを祈っております

 

お体の加減はその後いかがでしょうか
一日も早くお元気なお顔を拝見できることを願っております

 

お怪我の具合はいかがでしょうか
また改めてお見舞いに伺わせていただきます

 

お体の具合はいかがですか
この機会にゆっくりと休養を取って
また元気な姿を見られることを願っております

 

書く内容に迷ってしまう場合は、回復を願う言葉を一言添えてみるのがおすすめです。

親しい友人に向けた年賀状の場合なら、文例よりも崩した雰囲気のものでも良いかもしれません。

病気や怪我の方への年賀状のデザイン

デザインは、相手の病状を気遣ったものを選ぶようにしましょう。

派手すぎず、かといって暗すぎないシンプルなものがおすすめです。

他の人に送る年賀状とは別に、その人にだけ、違うデザインの年賀状にするというのも配慮の一つです。

忌み言葉に注意しよう

病気で療養中の方に送る場合は、普段の年賀状以上に忌み言葉に注意する必要があります。

「続く」「重なる」「繰り返す」「弱る」「衰える」「長引く」などは、療養中の方にとっては忌み言葉になってしまうため、添書きなどで使用しないようにしましょう。

自分が病気になったときの年賀状は?

年賀状は新年を祝うためのおめでたいものですので、病気のようにネガティブなことを書いてしまうと嫌がられるのではないかと不安になってしまいますよね。

入院していても体調が良いという場合は、無理が無いようなら年賀状を出しても良いでしょう。

逆に、毎年届いていた年賀状が届かないことで、心配をかけてしまうことも考えられます。

その場合は書く内容は十分注意しましょう。

年賀状を受け取る人のことを考えて、できるだけ明るい雰囲気になるような文面を考えなければなりません。

自分が入院中であることを知っているという相手に対しては、お見舞いのお礼回復具合について書くのが良いでしょう。

すでに退院しているという場合は、かんたんに近況報告として年賀状に書いておけば問題ありません。

相手に気を遣わせたくないという場合は、病気について触れないで年賀状を書くのも1つの方法です。

文例

療養中の場合

あけましておめでとうございます

現在療養中の身ですが、お見舞いや励ましのお言葉をいただき

本当にありがとうございます

良き報告をお伝えできるよう努力して参りますので

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

退院後に出す場合

あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になり、本当にありがとうございました

体調のほうも、少しずつですが順調に回復しています

今年もどうぞよろしくお願いいたします

闘病中の家族がいる場合の年賀状について

届いた年賀状に寒中見舞いで返信する

寒中見舞いとは、寒さが厳しい季節に相手の体調を気遣うためのはがきです。

新年の挨拶が1月7日の松の内までに出せなかった場合に、年賀状の代わりとして使われることも多いです。

また、入院していたり、体調が悪かったりして年賀状が出せなかった、書けなかったという場合にも、寒中見舞いを使うことができます。

療養中や入院中だったなどの理由で家族が年賀状を書けなかった場合に、寒中見舞いを代筆する際は、本人の状況について触れておくことで相手を心配させずに済みます。

その際にわざわざ病名を書く必要はありません。

誰が寒中見舞いを書いたのかがきちんとわかるように、代筆者の名前本人との続柄を忘れずに添えましょう。

寒中見舞いの文例

寒中見舞い申し上げます

皆様におかれましてはよき新年をお迎えのことと存じます

父ですが、昨年12月より入院生活を送っております

お知らせが遅くなってしまい申し訳ありません

幸い体調は安定しており、本人も回復を目指して日々を過ごしております

本年もよろしくお願い申し上げます

 

寒中見舞い申し上げます

新年の挨拶を頂きありがとうございました

実は母が昨年末より病気のため入院いたしております

ご連絡が遅くなりましたことお許しください

今月中には退院の予定ですので どうかご安心ください

まだまだ寒い日が続きますのでご自愛くださいませ

 

普段通りに年賀状を出す場合

病状が安定していて精神的に余裕があるという場合であれば、普段通りに年賀状を出すのもよいでしょう。

事情を知っている方の中には、心配してくれている方もいらっしゃいますので、近況を報告することで安心してもらえますよ。

被災地の方に年賀状を出してもいい?

日本は地震や台風などによる自然災害が多い国です。

そのため、復興の途中である被災地に住まわれている方に、新年を祝う年賀状を送るべきかどうか悩んだ経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

結論から言えば、喪中でない限りは年賀状を出しても問題はありません。

ただし、被災地に年賀状を送る際には注意点がいくつかありますので、確認しておく必要があります。

被災地に年賀状を送る際の注意点

被災地に年賀状を送る際には、本人やご家族が無事かどうかを把握しましょう。

通常では喪中はがきが届く場合でも、被災されている場合はそれどころではなく、喪中はがきが出せなかったということも考えられます。

そのため、年賀状を出す場合は本人とご家族の無事を確認できている場合に限りましょう。

また、忌み言葉にも注意が必要です。

被災地に送る年賀状の文例

昨年の災害により今もなお不自由な日々を送られていることと存じます

連絡がついた際にはほっといたしました

一日も早く生活が回復され明るい年となりますよう願っております

寒さ厳しい折どうかご自愛くださいませ

 

寒中見舞いや年始状でも気持ちを伝えられる

新年を祝う気持ちは、年賀状以外でも伝えることができます。

年賀状の返信として寒中見舞いを送るほか、賀詞の無い新年の挨拶状である年始状を送るのもよいでしょう。

年始状についてはこちらの記事もご覧ください。
年始状は喪中はがきの返事としても出せる?年始状の書き方や文例、注意点について詳しく解説します。

フタバなら病気の方にも年賀状が送れる

ここまで病気の際の年賀状について紹介してきましたが、病気の方に年賀状を送るとなると、どんなデザインの年賀状が良いのか迷ってしまいますよね。

暗すぎないシンプルなものが好ましいですが、具体的なデザインを探すとなると中々難しいものです。

フタバの年賀状印刷サービスなら、病気の方を元気づけることができるような、シンプルながらもメッセージが引き立つデザインの年賀状を印刷することができます。

俳画作家や絵手紙アーティスト、イラストレーターなど、プロのデザイナーが手掛けたオリジナルデザインをカテゴリから選ぶことができるので、かんたんに印刷したいデザインが見つかりますよ。

フタバなら年賀状をお得に印刷できます!

送料無料

宛名印刷無料

最大50%割引

2,750円(税込)以上のご注文で無料フォトブックプレゼント

 

『年賀状はフタバ』のサイトから直接お申込みいただくと「最大50%割引」で年賀状を印刷ができるキャンペーンを開催中です。

また、正午までのご注文で即日印刷・翌日発送に対応しておりますので、お急ぎの場合もご利用いただけます。

スマホから5分で申し込み完了

フタバの年賀状印刷サービスは、初めての方でもカンタンに注文可能。

スマホから5分でお申込みいただけます。

(パソコンやタブレットからのお申込みも可能です。)

年賀状印刷専門店ランキングで5冠達成!

フタバの年賀状印刷サービスは、「印刷技術が高い印刷会社」「上質な年賀状」「品質がよい年賀状」「50枚あたりの料金が安い年賀状」「印刷料金が安い年賀状」の部門で、第1位を獲得いたしました。

※2020年 株式会社DOUBLEによる年賀状印刷サービスに関するアンケート調査

高い品質を保証

年賀状印刷業を開始して30年のフタバは、その経験と実績から高い品質が評価されています。

さらに、フォトアルバム事業も展開しており、写真年賀状の印刷技術も納得いただける品質でお届けいたします。

年賀状で思いを伝えたいあなたへ

フタバの年賀状は、定番の干支デザインや、人気のディズニーキャラクター年賀状、お気に入りの写真を使ったオリジナル年賀状など、豊富なデザインを取揃えております。

また、俳画作家や絵手紙アーティスト、イラストレーターなど、プロのデザイナーが手掛けたオリジナルデザインも人気です。

年に一度のご挨拶。大切なあの人へ、日頃お世話になっている方へ、素敵な年賀状を送りましょう。

年賀状印刷はフタバ

まとめ

病気の方に年賀状を出す場合は、暗くなりすぎないように文面やデザインについて十分に配慮をする必要があります。

自分が病気になってしまった場合に年賀状を書く場合は、読む方の気持ちを考えてできるだけ明るい雰囲気の年賀状にしましょう。

年賀状が出せなかった場合は家族に代筆してもらい、寒中見舞いを出して新年の挨拶をするのがおすすめです。

被災地の方に新年の挨拶をしたい場合は、年始状を出して挨拶をするのがよいでしょう。